【ボンビーガール】マレーシアに移住で幸せガール|8/29|日テレ

2017年8月29日の「幸せ!ボンビーガール」では南の島に移住をしたら幸せ特集をしていました。 

 ということで、今回のボンビーガールさんは海外移住編。マレーシアに移住して幸せなボンビーガールの紹介です。

 

今回の幸せ!ボンビーガールの特集は「マレーシアに移住」でした。

ボンビーガールだから、特別な事情があるけど幸せなポイントがあるということですよね。 

今回は「マレーシアに移住」だから、どんな幸せポイントがあるのか気になりますね! 

 

スポンサーリンク

ボンビーガール情報♪ その①

1人目のボンビーガールさんをご紹介。

 

日本語しか話せず、手に職もなく、知人もいないのにマレーシアに行ったところ、仕事は週休2日で毎晩パーティー!!

プール付き高級マンションに住む夢のような生活をしているそうです。

 

本当かな~?突然いった海外で本当にそんな生活できるんでしょうか?マレーシアでの生活に迫ります。

 

幸せポイント

  • 物価が安いマレーシアに移住
  • 物価は日本の1/3
  • 東京で言うと世田谷区駒沢あたりの高級地区に居住
  • 家賃が3万3800円なのにツインタワーマンション
  • 入口にはガードマンが!!
  • 住人専用プール・スカッシュコート・子供用プレイルーム
  • テニスコートにジム付き
  • 入口のキーが「ワンタイムパスワード」使用!
  • 住人の駐車場は2台利用可!

 

ボンビーガールのマレーシアでの生活は?

  • シンガポール移住してAirbnbを利用しての民拍のつもりが延長して1年契約
  • シンガポールへはバスで1200円で行ける
  • 近隣諸国が近く、2万円ほどで旅行へ行ける
  • 月2回旅行へ行っても貯金が毎月3万円もできる

 

 

そんな、気になるボンビーガールさんは、マレーシアででどんな仕事をしているんでしょう?

 

ボンビーガールのお仕事は?

  • 日本人の留学サポート
  • 仕事は10時ー18時
  • 週休2日制
  • 月収16万円

 

日本人留学生向けのお仕事だから、もちろん日本語しか話せなくても大丈夫!!
探せば、こんなお仕事に出会えるんですね~。

そして、夢のセレブ生活。いや、羨ましいですね^^

 

ボンビーガール情報♪ その②

 

二人目のボンビーガールはも20代の女の子。何と、移住資金は5万円。

友人の「来れば?」の言葉で軽いノリで移住して充実生活しているそう。

 

幸せポイント

  • 高級マンションの社宅は無料(光熱費・Wi-Fi込)
  • 「fave」っていうクーポンアプリを使うと激安で色んなサービスが受けている
  • 外食費が安いので、自炊しないで外食三昧

 

スポンサーリンク

 

ボンビーガールのお仕事は?

  • 焼肉店「新日本焼肉党」のマレーシア店のフロア担当
  • 日本人客相手だから日本語だけでOK
  • 週6日勤務
  • まかない付き

 

こんな、好条件のお仕事が、何と現在も求人中だそうですよ!!

 

しかも、ビザの取得、飛行機の手配、現地の住まいなどはすべて会社が全面サポートしてくれるそうです。

心機一転、あたらしい生活を始めたい人には打ってつけですね~。

 

「ボンビーガール」でマレーシア移住の感想 

 番組を見て、本気で移住を考えちゃう人が続出です!!

「いくら物価安いって言っても安すぎない? すごい不思議なんだけど?」

「マレーシアええのう… ホワイト企業ばっかりやし 物価安いし 家賃30000円程でゴージャスなアパート住めるし」

「なんか日本に住んでるのがばかばかしくなる」

「ボンビーガール観てていつも考えてるけど、本当にバンコクとかマレーシアに就職してバブリーな生活するのもいい考えてみようかな?」

「ボンビーガール見とるけど マレーシア住みたい(笑) なんか日本で5.6万出して住むの ばかばかしいやん(笑) プールとかジムついて 4万とかやに(笑) やばすぎ」

 

本気でマレーシアに移住しようかな?って思ってる人が多いみたいですね~。

気持ち、分かります(笑)

  

さいごに

いかがでしたか?ボンビーガールだったのに移住しただけでこんなに人生が変わっちゃうなんてビックリですね。 

 

それにしても、マレーシア。長期滞在に人気の街ということですが納得です!!

日本から行っても、安心な街で充実した生活するのもいいですね!!

 

 

◆◆関連記事こちらも見てね♪◆◆

 ⇒【ボンビーガール】奄美大島に移住で幸せガール|8/29|日テレ

 

スポンサーリンク