【ヒルナンデス】コストコお肉アレンジレシピ|8/15|日テレ

2017年8月15日に日テレで放送のヒルナンデス!!のコストコ特集見ましたか?今日はコストコ通の藤あやこさんがコストコ活用法を紹介してくれました!

 

藤あやこさんと言えば、お料理上手ですよね~。藤さんならではのコストコ食材のアレンジ料理を紹介してくれていました。

おいしそうだったので、最後まで見てみて下さいね♪

 

 

コストコ定番アイテムのプルコギビーフはそのままでも良いけどアレンジも自在だからこその鉄板として、絶大な人気を誇っています。

 

ヒルナンデス内で紹介されていた商品も魅力的なものばかり!

 

多すぎるお肉コーナーのお肉商品

  • 厚切りタンの焼肉用 約20枚で、3,512円(100g 518円)

  • 超BIGサイズのフレッシュソーセージジャーマンビストロ 8本入1,914円(100g 159円)

 

  • USAビーフチャックアイロール 8.68kgで11,718円(100g 135円)

   (写真は以前放送の時のですが、でかい!!)

 

  • ロティサリーチキン(チキンの丸焼き) 1羽699円

 

 

安いからって、まずいわけじゃない

どれも、すごくお買い得だけど、中でも絶対に買いなのが、USAビーフチャックアイロール!!

8.6kgの肉の塊で 小分けにするのが大変そうだけど、ステーキだと40人前以上あるそうです。でも、パサパサしてそうでしょ?

コストコの「CHOICE」シールが付いてるから安心♪

 

この「CHOICE」とは、アメリカンビーフのグレードを表してますが、日本でいうとA4ランクに相当するそう。そんなお肉が100g 135円なんて信じられないです!!絶対買いですね!!

 

さて、藤さんのアレンジ料理は、お肉コーナーからはロティサリーチキンとプルコギビーフをご提案。

 

 

お肉のアレンジその① ロティサリーチキンカレー

 

さて、ロティサリーチキンといえば鳥を一羽まるまる使った丸焼きなんですが藤あやこさんのアレンジはこれをカレーにしちゃいます。

 

 

◆ロティサリーチキン丸ごと煮込みカレー

【材料】

  • ロティサリーチキン 1羽
  • 玉ねぎ       2個
  • トマト缶      1缶
  • ココナッツミルク  1本
  • カレー粉      適量

 

【作り方】

  1. 玉ねぎを薄切りして、あめ色になるまで炒める。
  2. トマト缶とココナッツミルクを加える。
  3. ロティサリーチキンを丸ごと入れる。
  4. 沸騰したら、カレー粉を入れ、30分ほど煮込む。

 

【ポイント】

ロティサリーチキンが入っていた容器の中の鶏の脂も加えて煮込むこと!

ロティサリーチキン自体がそのまま食べられるくらい、塩やスパイスで味付けされていて、中まで火が通っているから丸ごと煮込むことでチキンがトロトロになるし、カレーも特別な味付けをしなくても鶏の旨味が出ておいしくなります。

 

トマト缶では、酸味をココナッツミルクではコクを加える事もおいしさのポイント!!

 

 

 

スポンサーリンク

お肉のアレンジその② プルコギビーフの肉じゃが

人気のプルコギビーフを使ったアレンジメニューを2つ紹介してくれました♪

 

 

◆プルコギビーフの肉じゃが

【作り方】

普通の肉じゃがの作り方と同じ。

お肉をプルコギビーフに変えるだけ!!

 

 

これだけ!!簡単な説明ですみません。。( ;∀;)

肉じゃがの作り方を知りたい方は、お料理サイトを調べて下さい。邪道かもしれませんが、私はカレーの要領で野菜を切ってプルコギビーフを入れて煮込むだけで作れそうだと思います。

 

【ポイント】

プルコギビーフにもともと付いている味付けで、特に加えなくてもおいしい肉じゃがになるそうです。

 
 

お肉のアレンジその③ プルコギビーフの韓国風太巻き

人気のプルコギビーフを使ったアレンジメニューの2つ目は言われてみたら合うよね!なお料理を紹介してくれました♪

 

◆プルコギビーフの韓国海苔巻きキンパ

【材料】

  • プルコギビーフ
  • キュウリ
  • 人参
  • ご飯
  • 手巻き用のり

 

【作り方】

  1. 卵はだし巻たまごにして巻きやすい大きさに切っておく。
  2. 人参とキュウリはナムルにしておく。
  3. プルコギビーフは炒めておく。
  4. ご飯は塩とごま油で味付けしておく。
  5. 海苔にご飯と具材を乗せて太巻きに巻いていく。

 

今回、ポイントはありません。

アンジャッシュの渡部さんによると、プルコギビーフはやっぱりご飯が合うね♪と大絶賛だったそうです。

ナムルの作り方をこれから研究しないとですが、簡単に出来そうなのでチャレンジしてみたい一品です。

 

さいごに

いかがでしたか?

お肉となると、俄然気合いが入ってしまいます。大量の食材を余らせない為に キチンと冷凍保存したり アレンジ料理したり…と マメな人ならコストコ良いと思うので、いろんなアレンジを研究して楽しみたいところですよね。

 

ちなみに、プルコギビーフも「CHOICE」グレードのお肉なので、柔らかいと評判なのもうなづけます。

 

外食したつもりで行けば、あのでかい肉の塊も安く感じますよね(笑)コストコに挑むまでに、アレンジ研究しておきたいと思います。

 

さいごまで、見て下さり有難うございます☆

 

スポンサーリンク