【得損】得ワザで東大受験3・暗記法|9/|日テレ

2017年9月8日の得する人損する人の「得ワザで東大合格を目指すオードリー春日の受験挑戦」第3弾。今回紹介されていたのは○○しながら勉強すれば記憶力がアップ!というもの。○○って何なのか、紹介しています。

 

スポンサーリンク

得ワザ「○○しながら勉強すると、記憶力アップ!

受験勉強に暗記物は欠かせませんよね?漢字・公式・英語のスペル・歴史などなど、使えるところはたくさんあります。

 

そんな、暗記モノの強い味方記憶力アップをするには何が得ワザになったんでしょうか?

 

それは、「自転車をこぐこと!」でした。

 

んん~。意外過ぎる。実際に春日の勉強部屋には、ど~んと自転車が置かれていました(笑)

自転車を漕ぐことが記憶力アップに繋がる理由を紹介します。

 

得ワザ「自転車をこぐこと」が記憶力アップになる理由

自転車をこぐことがなぜいいのかと言うと、これが「有酸素運動」だからなんです。

 

有酸素運動は、脳の記憶を司る海馬を活性化させてくれるそうです。

 

と、いうことは、、、有酸素運動を上部に取り入れれば海馬が頑張ってくれて普通に暗記するより効率的に暗記できるということです!!

 

あくまでも、軽い有酸素運動ですよ。疲れるくらい漕ぎまくってたら逆効果になっちゃうかも(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

得ワザで暗記の効果は?

実際に、オードリー春日さんが実験してみました。

 

漢字テストで実験でした。ちなみにぶっつけ本番で受けた漢字テストは100問中43問正解でした。

得ワザ前に普通に勉強したら、正解が43問から70問にアップ。

 

これを同レベルのテストで得ワザを取り入れたら

正解が、100問中39問から84点にまでアップしました!!

 

同レベルの問題で、これだけの正解率アップは凄くないですか!?

 

実はこの特ワザが有効なことは、4年前にドイツの研究者が効果を実証済みなんだそう。

既に効果があることが証明されているんですね~。すごいすごい!!

 

 

現役東大生の勉強法は?

ロケ中、東大の赤門前で現役東大生を捕まえて、受験勉強のほうほうをインタビューしていたので、この方法も取り入れるといいかもです。

 

  • 嫌いな教科は先生に怒られない程度にやって、得意な教科をガッツリ頑張る。
  • 朝は頭を活性化させるために数学。夜は記憶を定着させる暗記物をやって寝る。

 

などなど。

寝ている間に記憶が整理されるから、暗記物は寝る直前にする方がいいらしいですよ~。

 

 

さいごに

いかがでしたか?

 

現役東大生の勉強法も参考になりますが、得ワザの勉強法も目からウロコですよね!

でも、外で自転車こぎながら教科書見てたら危ないから、ぜひ音声で聞いて覚えるとか、工夫して勉強してくださいね。

 

 

■過去の得ワザはコチラ!!

 ⇒【得損】青色の得ワザで東大受験|8/10|日テレ

 

 

スポンサーリンク